フォト
無料ブログはココログ

« 永遠の0 | トップページ | いよいよだ、いよだウエディングパフォーマンス!(自然にダジャレになってるし・・笑) »

2013年7月31日 (水曜日)

高校大学時代を振り返る~の巻

土曜日、星稜の南部さんや早稲田のさかなっちやはるりんから、’カニは変わらなさすぎ、昔とおんなじやな’っていう話を散々されて、一緒にいた奈緒から写真見たいって話があって、何年ぶりだろうか、愛知に来て初めて見るかもってくらい久しぶりに写真を出してきた。10年ぶりくらいに見るかも。そしたら驚きの写真が2枚見つかって・・・

Dsc_0592これは高2の夏。忘れもしないなあ、甲子園で決勝戦まで進んだ野球応援の写真。一番下の写真、一つ上の応援団たち。人気があったけど、確かに今見てかっこいいって思う。私はそういうの興味がなかったから、当時はみんな’カニちゃん、カニちゃん’って声かけてくれて優しいって覚えしかないけど、かっこよかったんやなあ~って。 リーゼント?っていうの?髪型がみんな似合ってるわ~(笑)

Dsc_0591帝京高校に負けて、準優勝。祝賀会にはチアも参加させてもらえた。写真はキャッチャーの三浦さんとピッチャーの山本省吾君。

Dsc_0593文化祭で山下監督と。右は高校1年生のときすっごく好きだった一つ上の野球部のマネージャーのたっちゃん。私が好きなのはみーんな知ってたなあ(笑)(この頃はすでに素敵な彼ができてました(*^_^*))

Dsc_06092年の冬かな。サッカー部の河崎先生。女子マネージャーはいなかったから、いろいろお手伝いしてた頃!

Dsc_05853年の夏だ。他の学校の文化祭に、裕子(3年間同じクラス同じ部活の親友)と行ったときの写真。夏休みに5日間くらい夜ご飯を朝ごはんにするっていうダイエットを試みて少しやせた頃な気がする(笑)

Dsc_0605大学の入学式とそのあと、入ったサッカーサークルの飲み会の写真だ~ 新歓コンパにはたくさん行かせてもらった。ただでごはん食べれたもん(笑)

Dsc_0608早慶戦を一学生として観戦して、応援部に遅れて入った私。1年の秋の早慶戦はチアとして参加しました。アイスホッケーの応援も行かせてもらったなあ。上の写真は、たぶん愛知の犬山な気がする。1年の時に来させてもらった記憶があります・・

Dsc_06061年の夏、都市対抗野球のシダックス応援のときの写真。応援が楽しすぎた!ほんと楽しかった思い出しかない(笑)

Dsc_06022年の春、新入生歓迎パレードで旗を持って高田馬場を歩いたらしい。もう細かな記憶はないです(笑)

Dsc_0586そして、驚愕の写真がこれ!!!もう相当驚いた~!! ぶーとの出会いはこのときに決まってたの?!って。 私、この写真のこと全然覚えていないんです~! ひたすらびっくりした~! パピヨンがいいなと思ってペットショップ行って、だっこしてもあまり反応のないパピヨンで、他の犬たちの中で、ひたすらこっち見て抱っこしてーーって言ってる犬がいて、それが今のぶー。 誰に抱っこされても喜んでたとはいえ、今ではなくてはならない愛犬ちゃん。でも、大学2年のときに、スピッツに会ってたんだって思うと、なんか運命を感じちゃって。しかも、このスピッツ、チンしてる。ぶーはチンが得意技。手をつないで2足歩行をどこまでもする犬なんです。もう本当にびっくりしてしまって・・・。  こんな感じで別の’運命’=赤い糸 を早く引き合わせてほしいものですけど・・(笑)
Dsc_0596真ん中は2年、上と下は4年のときの写真かな。4年のときの写真は少なくって、なんでかと思えば相当忙しかった。就活、ゼミ3つ、部活、バイト、本当に激しかった1年だった。

Dsc_0601大学3年のとき。同志社大学での交換留学時代。勉強の交換留学だったけど、16時45分~21時までの練習が毎日あって絶対休んじゃいけなくって、しかも学校が2つあり、通ってる校舎から練習場所までは1時間半はかかったから、想い出といえばチアのことばっかり・・(苦笑) いろんなことが大変は大変だったけど、でも本当にいい思い出。 新歓フェステバルのとき、広末涼子さんが早稲田に入学がすごい話題の時期だったから、なんで同志社来たの~?ってみんなから言われたことをよく覚えてる。
親には感謝してる。当時は交換留学をしたいばっかりだったけど、普通に早稲田にいれば不要なはずのお金がかかったわけで。引っ越し代とかばかにならんかっただろうなって。
さて、私はこのときの1年で柔軟性が一気にあがった。早稲田の代表みたいに勝手に自分で思って、だから体が固かったらだめだって、毎日風呂上りに必死に柔軟した。前屈が全然できなかったのが一気にできるようになって。チアとして、先輩も同級生も後輩も、そしてライバルで仲良しの立命館のチアもすごく素敵な集団だったから本当に成長させてもらった1年だった。最初、私を1回生として受け入れるか3回生として受け入れるかで審議されたことをすごく覚えてる。ドキドキだった。当時2回生だった2人に決めてもらうことになり、先輩としか思えないって言ってもらって、3回生として1年活動することになった。今でも交換留学制度は続いているのかな。私2年生のときに志望したけど、違う学部へ行くのは無理って理由で落ちちゃって、もう一度3年生のときにトライした。3年生で行ったからこないだ2次会でお祝いしたえりたちに出会った。それも運命だったなって思う。

Dsc_0600

Dsc_0599前の左が、こないだ結婚したえり。隣が私だ。懐かしい写真です。

Dsc_0598これは同志社学長さんとかなあ。早稲田と同じで応援団は学校行事にいろいろ参加させてもらえた。制服もキュートだった!私は右から2番目。変な髪型・・

Dsc_0595同志社時代はアメフトをやってる彼がいた☆めっちゃおもしろい人でした(*^_^*)今はもうパパです。下の写真は4年の春の新歓フェステバル(一つ下のアメフトマンたちがスタンツで私あげてくれました笑)。これを最後に、早稲田に戻った。これは早稲田の同級生と物議をかましたなあ。あの頃は辛かったけど、今ではこれもいい思い出。私のわがままで、4月のあたままでパフォーマンスしてから戻ったんですよね。本当はもっと早く戻れたのにっていう。同志社の写真の一番上はそのときの写真。私のために応援団みんなで写真を撮ってもらったんです。

Dsc_0588これも大学時代の都市対抗野球と並んで最大の楽しかった思い出。Vリーグの東レ応援の写真。バレーをやってきた私にはスポーツが分かるから余計にめっちゃ楽しくて。声は出るし、遠征は楽しいしで、本当に応援にアツかったです。

Dsc_0589もう一枚あったか。前も紹介したけど星稜の大先輩、松井さんとの写真。緊張したなあ(笑)

Dsc_0597これは大学出てから、明治の応援部チアをやめてサークルを作った高畑さん(今はTBSのアナウンサーさん!)からの話で少しコーチをさせてもらってた頃のもの。代々木体育館での大会に参加はできないけど、初年度は大会前になんとか、〇〇忘れた~ ただパフォーマンスするっていう参加が義務付けられてて。そのときのものだ。’JAGUARS’っていうチーム。現在もこのチーム、大活躍していると思う。このころは1年目のとき。最初は6人だったんだよね。

130112_012718ついでに少し思い出に浸ることにしよう・・。愛知に来て、いろいろやって、初めてアメリカのチアに触れさせてもらった、プロボウルツアーのときの写真。愛知から一人で参加したけど、西野ゆきちゃん(一番左)が阪急ブルーインズっていうアメフトチアの入れ違いで、その仲間3人に仲良くしてもらえてすごく楽しいツアーになった。着いた日の次の日が最初の練習日で、私一人で参加したから一人部屋で集合時間に起きてしまって、誰かが呼びに来てくれて、チアが20人くらい集まってる集合場所で半分土下座して謝ったこととか今思い出してきた。当時コンタクト時代で、まだつけれてなかったからみんなの表情が見れなくて逆によかったって思ったこととか・・苦笑。このとき、すごかった私の左上のデンバーブロンコスの彼女を見て憧れてトライしに行ったのがアメリカチアへのきっかけになった。

20070101_2ふふ、これも相当面白い思い出。大変だったっていうほうが強いかな。毎日の電話が・・・苦笑。スタッフさんからほぼ毎日電話があり、練習が進んでいるかなどの話でした。衣装などはみんなが作ってくれて助かったけど、連絡が本当すごく多くて大変だっていう印象でした。このとき19点でファンタジー賞をいただいた。賞金20万円を18人で割り、一人11111円ゲットでした!
P7050387後ろ中央ピンクTシャツは香田晋さん。ホンダ夏祭りにて!確かステージが前後だったのかな。打ち合わせがすごく丁寧で、ホンダさんはひたすら丁寧だっていう記憶がある。

520アレイオンズとスコーピオンズの直接対決が金沢と福井で行われた4年前?くらいの写真かな。アレイオンズさんのバスに乗せてもらってスコーピオンズはじゅりなが参加して1泊で合宿したね。2日目に福井に直接スコーピオンズチアが来て、2日目は合同でパフォーマンスしたね。

548金沢で。これなつきだね。小学4年生くらいか?
766福井県。朝練習はビデオに撮ったのですごく覚えています。現地で試合前にささっとリハーサルして本番に臨んだ。このころからチアっこすごかったなあ。本番前の合わせで本番ばっちりやれちゃってたから。合わせも小学生中心で、集中してやれてたって覚えがあります。

Dsc_0610今日の練習後のかき氷。マンゴーと

いちご。Dsc_0612

Dsc_0584さてさて、最後に、これは何歳でしょう。もう笑っちゃって。幼すぎて・・・(>_<)

私は、ほんとオクれた子でした。流行りも気にしないし、みんなが関心持つ1年か2年後に自分にも関心が芽生えるような。

音楽(CD買ったのは中3くらい?)もファッション(服に興味をもったのは大学1年生?)も、異性(初の彼は高2)もメイク(始めたのは大学3年生の終わりくらい?)も、髪をいじる(初めて色を入れたのは大学出てからのTommyfeburary6のバックダンサーで金髪にした)のもすべてが周りより遅かった。今も変わらないんだけど。 スマホとか、あ、結婚もだわあ。

というわけで、変わらずこのままいくんだろうなって。でもみんなも同じと思うけどな。

« 永遠の0 | トップページ | いよいよだ、いよだウエディングパフォーマンス!(自然にダジャレになってるし・・笑) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 永遠の0 | トップページ | いよいよだ、いよだウエディングパフォーマンス!(自然にダジャレになってるし・・笑) »